ギャンブルで作った借金で債務整理した結果は?


法律相談所 評判

支払いが減った分貯金に回せるようになった

相談先解決方法費用
アディーレ法律事務所任意整理15万円
借入先債務整理前債務整理後
アコム50万円35万円
15万減
アイフル50万円30万円
20万減
プロミス50万円40万円
10万減
支払いが極端に減った(40代男性)

※写真はイメージです。

債務整理をして良かったことは?

私が債務整理をして良かったことといえば、毎月の返済に追われることなく、一括で弁護士事務所に振り込むことが出来たので気持ち的に楽でした。債務整理前は給料が入ったらまず返済分を確保して、最寄りにコンビニがなかったので仕事終わりにまずアコムの支店に返済に行き、それからアイフルの支店、最後にプロミスの支店に返済をするという順番で何年も繰り返していました。

 

時間的にも移動時間だけで約1時間半を費やしていました。それが一回で済み、かなりの時間の節約になりました。何といっても支払いが極端に少なくなりその分を貯金に回しています。もともとは私がギャンブルで作った自業自得の借金なのですが、債務整理をきっかけに人生を変えようと思いました。

 

 

債務整理をして困ったことは?

債務整理前は毎月の返済に追われていても、出来た融資余裕額で新たな借り入れを行いギャンブルにハマっていたため、融資の余裕額がなくなればまた違う業者に借り入れるという、まさに自転車操業の繰り返しでした。

 

債務整理後は、困ったことといえば新たな借金をすることが出来なくなったので、気持ち的には楽になっているけど、一度ギャンブル中毒になってしまった人にはわかると思うのですが、債務整理をしたことにより無駄なお金を生むことがなくなりました。ギャンブルをしなければ良かったと後悔もするのですが、またギャンブルをやりたいという気持ちも消えず葛藤を生んでいます。

 

<< 前の体験談へ 次の体験談へ >>

よく読まれている記事