レイク、プロミスから借り自転車操業!320万円の借金を任意整理


法律相談所 評判

レイク、プロミスから借り自転車操業!

相談先解決方法費用
アディーレ法律事務所
神戸支店
任意整理19万円
借入先任意整理前任意整理後
レイク220万円180万円
40万減
プロミス100万円70万円
30万減
毎月の支払額が減った(40代女性)

※写真はイメージです。

債務整理をして良かったことは?

毎月の支払額が減ったことが、債務整理をして最も良かったことです。一番多い時期は月に8万円以上を支払っていたのですが、家計を圧迫し、なけなしの貯金を切り崩して支払いに当てることもありました。毎月の支払が5万を超えた頃から、頭の中は常に「借金を返さないと」ということでいっぱいになり始めました。

 

貯金額も少なかったので、それが底を尽きたらどうなるのかという不安や、支払いに出ていく毎月の金額のことを考えるだけで、精神的にかなり追い込まれるようになっていました。また、そもそも初めに借金をし始めていたレイクへの支払いのために、プロミスからも借り始め、借金が膨らんでしまうことになったので、その状況から抜け出したいと思っていました。

 

私のように借金で困ったことのある友人に勧められ、債務整理をしてみると、これまで過払いだった分が分かって返金を受けられたり、毎月の支払額が減ったりして、心がかなり軽くなりました。また、任意整理をすると途端に支払い請求の電話が来なくなり、それもかなり助かりました。(電話が来るとその話を周囲に聞かれているのではないかと、借金をしていることを知られてしまいそうで不安でした。)

 

債務整理をして困ったことは?

債務整理の際、私がお願いした弁護士事務所では無料相談が受けられるとのことだったので、そちらにお願いしたのですが、債務整理が終わってみると自分で予想していたより弁護士費用がかかってしまっていて、それには少しがっかりしました。

 

一番初めの相談は無料ですが、着手報酬や成功報酬は、私にとっては意外と高いように思えました(担当の弁護士さんとはよく電話やメールでやりとりしましたが、直接会うことは少なかったので、もっと直接会う機会があれば良かったと思いました。メールの文面等だけでは分かりにくい事項も多かったので)。

 

また、借金を5年間出来なくなったことも困ったことの一つでした。借金が増えないのは良いのですが、借りられないと当然お金が無く、完全に節約する生活となったので、友人や会社等での付き合いはほぼゼロになりました。

 

<< 前の体験談へ 次の体験談へ >>

よく読まれている記事